トップページ » イベント » 講演会/シンポジウム

講演会/シンポジウム

当館の研究員、あるいは国内外の専門家を招いて、展覧会等に関連した講演会、シンポジウムを無料で行っています。

過去の情報はこちら

日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展

講演会

日時:2016年3月1日(火)14:00 〜15:30
ロッセッラ・ヴォドレ(本展監修者・美術史家・前ローマ国立美術館群特別監督局長官)
「カラヴァッジョと彼の影響」

日時:2016年3月12日(土)14:00 〜15:30
石鍋 真澄(成城大学文芸学部教授)
「カラヴァッジョの真実―カラヴァッジョはどんな男だったのか」

日時:2016年5月14日(土)14:00 〜15:30
川瀬 佑介(本展監修者・国立西洋美術館研究員)
「ローマとナポリにおけるカラヴァッジョの継承者たち」

参加方法

会場:
国立西洋美術館講堂(地下2階)
定員:
各回先着140名(聴講無料。ただし聴講券と本展の観覧券が必要です。)
当日12:00より、館内インフォメーションにて、本展の観覧券をお持ちの方お一人につき一枚聴講券を配付します。
会場へは開演の30分前からご入場いただけます(自由席)。
※講演会のタイトル、内容等は変更となる場合があります。

特別講演会

日時:2016年4月2日(土)13:30 〜15:15
川瀬 佑介(本展監修者・国立西洋美術館研究員)
「カラヴァッジョ展紹介」

宮下 規久朗(神戸大学大学院人文学研究科教授)
「特別講演 カラヴァッジョ芸術の革新性」

会場:
イタリア文化会館(東京都千代田区九段南2-1-30)
入場料:
無料。ただしカラヴァッジョ展の観覧券または半券の持参が必要です。
※会場でも観覧券を販売いたします。
主催:
イタリア文化会館、国立西洋美術館、NHK、NHKプロモーション、読売新聞社
申込方法:
往復はがきの「往信用裏面」に郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を、「返信用表面」に郵便番号・住所・氏名を明記の上、下記までお申し込みください。
※1枚のはがきで最大2名の申込可。2名の場合はそれぞれの氏名を必ず明記してください。
■申込先
〒150-8551 東京都渋谷区渋谷1-3-9 東海堂渋谷ビル3階
ユース・プラニングセンター内「カラヴァッジョ特別講演会」係まで
■申込み締切:2016年3月4日(金)必着
※お申込多数の場合は抽選となります。

ページの先頭へ戻る

  • 講演会/シンポジウム
  • ギャラリートーク/スライドトーク
  • 展覧会プログラム
  • 美術トーク/建築ツアー
  • ファミリープログラム
  • コンサート
  • ファン・デー
  • ファン・ウィズ・コレクション
  • 美術館でクリスマス