トップページ » イベント » ギャラリートーク/スライドトーク

ギャラリートーク/スライドトーク

展覧会に関連して、当館の研究員や主に美術史専攻の大学院生によるギャラリートーク、講堂におけるスライドトークを行っています。主に夜間開館を行なっている下記の金曜日に行う予約不要のプログラムです。ただし、入場に際しては展覧会観覧券が必要になります。

過去の情報はこちら

聖なるもの、俗なるもの メッケネムとドイツ初期銅版画

スライドトーク

展覧会のみどころや主な作品について、スライドを使って説明します。

日時:
2016年 7月15日(金)、8月12日(金)、9月9日(金)
各回18:00 〜(約30 分)
会場:
国立西洋美術館講堂(地下2階)
解説者:
中田 明日佳(国立西洋美術館研究員)
定員:
各回先着140名(聴講無料。ただし、本展の観覧券が必要です。)
※直接講堂にお越しください(開場時間は各日とも開演の30分前)。
  • 講演会/シンポジウム
  • ギャラリートーク/スライドトーク
  • 展覧会プログラム
  • 美術トーク/建築ツアー
  • ファミリープログラム
  • コンサート
  • ファン・デー
  • ファン・ウィズ・コレクション
  • 美術館でクリスマス