トップページ » ご利用案内 » FAQ

FAQ

開館時間と交通案内

開館は何時からですか?また、休館日はいつですか?
「ご利用案内」をご覧ください。
ゴールデンウィーク中に休館することはありますか?
ゴールデンウィークは休まず開館する場合があります。詳細は開催中の展覧会でご確認ください。
美術館へはどのようにして行けばよいですか?
最寄りの駅は、JR上野駅です。その他に京成線、東京メトロ銀座線、日比谷線もご利用になれます。詳細は交通案内をご覧ください。
車で美術館に行きたいのですが、駐車場はありますか?
美術館には駐車場はございません。公園周辺にある有料駐車場をご利用ください。
詳細は「駐車場MAP」をご覧ください。

ページの先頭へ戻る


入館料

常設展の観覧料はいくらですか?
「ご利用案内」をご覧ください。
常設展の無料観覧日はありますか?
月の第2、第4土曜日、文化の日(11月3日)は常設展はどなたも無料となります。
1年間いつでも入館が可能なパスポートのような観覧券はありますか?
ございません。

ページの先頭へ戻る


コレクションと建物

常設展にはどのような作品がありますか?
絵画は、ヴェロネーゼ、ルーベンスといった18世紀以前のオールドマスターの作品から松方コレクションをはじめとしたフランス近代絵画、ピカソ、ミロなどの20世紀絵画まで展示しています。彫刻はロダン、マイヨールなどの作品をご覧いただけます。詳しくは常設展でご確認ください。
作品の模写・撮影(含デジタルカメラ)はできますか?
本格的な模写はできません。当館が所蔵する作品(常設展示作品)については、写真撮影は可能です。ただし、フラッシュ等の光を発するものや三脚等は使用できません。なお、混雑の状況等により、撮影を全面禁止にする場合もあります。また、展覧会等で他の美術館等から借用した作品の撮影は一切禁止しています。
美術館の前庭でロダンの『考える人』の写真を撮りました。この写真を利用してもいいのでしょうか?
営業活動、販売などを目的とする撮影及び使用はお断りいたします。
ホームページに掲載されている作品の画像を利用することはできますか?
「著作権とポリシー」をご覧ください。
常設展を観るのにはどれくらいの時間がかかりますか?
平均して1時間から1時間30分程度で観ることが可能かと思います。
松方コレクションって何ですか?
実業家の松方幸次郎氏(1865−1950)が収集した美術作品のことを、広く松方コレクションと言います。詳細は、松方コレクションをご覧ください。
この美術館は、いつ建てられたのですか、また誰が設計したのですか?
国立西洋美術館は、1959年フランスから松方コレクションが寄贈返還されるにあたり、このコレクションを収蔵・展示する美術館として建設されました。当初は、フランスの建築家ル・コルビュジエが設計した本館のみでしたが、その後、1979年には新館が、1997年には前庭地下に企画展示館が増築されました。後の二つの建物は、ル・コルビュジエの弟子の前川國男氏(1905−1986)の設計事務所が設計しました。各建物は館内地図をご参照ください。

ページの先頭へ戻る


展覧会(企画展)

企画展は巡回しますか?
開催中の展覧会でご確認ください。
企画展の入場料はいくらですか、また前売券・割引券はありますか?
開催中の展覧会でご確認ください。
企画展に関する講演会やイベントは何かありますか?
イベントでご確認ください。
企画展の共催者はどこですか?
開催中の展覧会でご確認ください。
企画展が見やすい空いている日時はいつですか?
企画展にもよりますが、普通は会期前半の平日が空いています。また、時間帯は開館直後の午前9時30分頃か、金曜日の夜間開館時の午後6時以降が空いています。

ページの先頭へ戻る


各種サービス

美術館にレストランはありますか?
すいれん」があります。
美術館にお弁当などを食べる場所はありますか?
申し訳ありませんが、前庭を含め館敷地内での持ち込みの食事はご遠慮いただいております。
所蔵作品の絵ハガキは売っていますか?
当館のミュージアムショップで絵ハガキ、その他のグッズ、美術関係書籍を販売しています。
企画展のカタログを購入したいのですが?
企画展会場でご購入いただけますが、郵送をご希望の場合は電話で下記までお問い合わせください。
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)

これまでに開催された展覧会のカタログのご購入については展覧会カタログ購入方法をご覧ください。
レストランやミュージアムショップを利用するのに入館料はかかりますか?
入館料はかかりません。場所は館内地図でご確認ください。
乳幼児は入館できますか?
乳幼児の入館制限はありません。しかし、観覧中に泣き出してしまい、周囲のお客様に迷惑がかかると判断された場合は、泣きやむまで一時展示室からご退出願う場合があることをご理解ください。
館内にベビーカーを持ち込むことはできますか?また、ベビーカーの貸し出しなどのサービスはありますか?
持ち込みはできますが、貸し出しのサービスはありません。また、館内が混雑していて、ベビーカーの利用をご遠慮願う場合があることをご理解ください。
おむつ交換台、授乳室、託児サービスなどはありますか?
おむつ交換台は、本館1階、企画展示館地下2階ロビーのトイレにそれぞれあります。場所は館内地図でご確認ください。授乳室と託児サービスはございません。
なお、東京都美術館では、上野公園内の文化施設にお越しの方にご利用いただける、託児サービスの日「パパママデー」を設定しております。詳細は東京都美術館ホームページをご覧ください。
障害者の付添人は入場料が必要なのでしょうか?
基本的に障害者の方ご本人と付添者の方1名は入場無料となります。詳細は、障害者の方へのご案内をご覧ください。
車椅子を借りることはできますか?
貸出用の車椅子がございます。ご利用になりたい方は、インフォメーションでおたずねください。
友の会はありますか?
ございません。

ページの先頭へ戻る


その他

職員は何人いますか?そのうち学芸員は何人ですか?
常勤職員は合計23名、うち研究職は計12名です(2016年4月1日現在)。詳しくは『国立西洋美術館概要』『国立西洋美術館50年史』等をご覧ください。『概要』は当館本館1階ロビーで無料で閲覧できます。そのほか一部の美術図書館、大学図書館、公共図書館などでも公開されています。
職員の新規採用はありますか?
職員やアルバイトの採用は、入札・採用情報でお知らせしますのでそちらでご確認ください。
インターンの募集は行っていますか?
インターンの募集は、当館のホームページで告知いたしますのでそちらでご確認ください。
忘れ物に関する問い合わせはどちらにすればよいですか?
電話で下記までお問い合わせください。
電話番号:03-6671-9355 開館時間中
03-3828-5131 休館日(年末年始等を除く)9:30〜17:00

ページの先頭へ戻る

  • ご利用案内
  • 交通案内
  • カレンダー
  • 館内地図
  • FAQ
  • お問い合わせ