本文へ

当サイトでは、ウェブページを表示するのに必須な情報として、クッキー (Cookie)及び類似技術を利用しています。
「同意する」ボタンや本サイトをクリックすることで、クッキーの利用に同意いただいたことになります。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

一般向けプログラム


美術トーク

ボランティア・スタッフによるギャラリートークです。所蔵作品の中から5〜7点ほどを、初めて来館する方も気軽に楽しめるよう、一緒に鑑賞していきます。


【休止中】金曜ナイトトーク

週末に行っているギャラリートーク(美術トーク)を金曜日の夜間開館時にも実施します。所蔵作品の中から3点を取り上げ、ボランティア・スタッフが1点につき10分ずつトークを行います(開催は不定期です)。


建築ツアー

ボランティア・スタッフによる建築ツアーです。ル・コルビュジエによって設計された本館や前庭を、建築に詳しくない方も楽しめるよう、スタッフが一緒に歩きながら案内します。


講演会・シンポジウム

当館の研究員、あるいは国内外の専門家を招いて、展覧会等に関連した講演会、シンポジウムを開催しています。

「国立西洋美術館リニューアルオープン記念 自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで」に関連して、今後以下の講演会を予定しております。

※申し込みの詳細は決まり次第本ホームページにてお知らせいたします。

日時:2022年7月16日(土)14:00~15:00
陳岡めぐみ(国立西洋美術館主任研究員)
「自然と人のダイアローグ」(仮)

日時:2022年8月27日(土)10:00~11:00
仲間裕子(立命館大学名誉教授/ハーバード大学客員研究員)
「ドイツ・ロマン主義の風景画と自然」

実施方法
Zoomを使用したオンラインウェビナー
定員
各回先着500名
聴講無料、要事前申し込み、先着順。定員になり次第締め切ります。

ギャラリートーク・スライドトーク

展覧会に関連して、当館の研究員や主に美術史専攻の大学院生による作品前でのギャラリートークや、講堂にて画像を見ながらのスライドトークを行っています。


ワークショップ・体験プログラム

制作、ディスカッション、身体性を取り入れた活動など、様々な体験を通じて作品をより深く理解し、味わうプログラムを実施しています。


その他イベントなど

コンサートなどの様々なイベントの他、クリスマスの時期にクリスマスに関連した作品のトークやコンサートが開催される「美術館でクリスマス」、当館ボランティア・スタッフによる立ち寄り型プログラム「ボランティアート」など、美術・美術館を楽しむプログラムを実施しています。


Google Arts & Culture

当館研究員によるギャラリートークの動画を公開しています。「Curators' Talks on the Collection of NMWA, Part I」(本館に展示される作品より9点)、「Curators' Talks on the Collection of NMWA, Part II」(新館に展示される作品より9点)を日本語、英語、中国語、韓国語で紹介しています。
絵画のタッチが見えるような大きさまで拡大できる高精細な画像と共に、研究員が各作品の見どころなどをおよそ3分にわたり解説した動画をご覧いただけます。 また、世界遺産に登録された当館の建物や展示室内を、実際に歩いて巡っているような感覚でご覧いただけるミュージアムビューも公開中です。ご自宅などお好きな場所から国立西洋美術館の建物や作品をお楽しみいただけるサービスにぜひアクセスしてみてください。

Google Arts & Culture外部リンク


2022年5月以前の情報